スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たっだいま~♪ 
 
ただいまです~♪
いやはや、疲れました・・・。
友達と一緒に騒ぎすぎて声がガラガラです。
下田は良いところでしたよ~♪
ただ、天候が悪くあんまり計画していた体験が出来なくて悲しかったです。
民宿に初めて泊まりました。
民宿はきれいで広くてとてもよかったです♪
民宿の方もとても優しくてうれしかったです♪


今日は疲れたので、今日はこれまで♪
明日はイベントなので楽しみです☆
それでは☆ミ
スポンサーサイト
お知らせでっす☆ミ 
 
明日から自然教室が二泊三日あるので、ブログを書けません!!!
ブログ(日記)や夢小説、感想が見たかったら、すみませんが三日後来て頂けるとうれしいです♪
意見(コメ)などは帰ってから、返事書かせていただきます。
では、明日の準備がありますので今日はこれまで♪


それでは☆ミ
ちくしょーーー!!! 
 
今日はなんと部活で帰るのが遅くなり、Dグレが見れませんでした。(泣
ちくしょーーー!!!
今日はアレンVSティキ、ラビVSロード戦が見れたかもしれないのに!!!
ティキアレがぁ~~~。(泣
ティキアレ←ラビの図か見れたかもしれないのにぃ~~~。(泣
なんで今日に限って、遅く帰ってしまったんだろう、自分よ。
こんな自分に苦笑いしか出来ないよぉ~・・


何かシリアスになってしまいましたが、今日はこれまで♪
それでは☆ミ
やべっ!! 
 
やばいぃーーーーー!!!
まだ、後輩に頼まれた絵がまだ描けてないよーーー!!!
今日は徹夜かなぁ。
でも、後輩よりうまくかけないから・・・喜んでもらえないかも。
がんばって後輩の子が喜んでくれる絵を描きます!!!


それでは☆ミ
いやぁ~~!!(泣) 
 
テストの合計点がひどいです。
とにかくひどいです。
今、返ってきているのは理科と国語と英語なんですけど・・。
理科が壊滅的にひどくてお母さんに説教をくらってしまいました。
明日返ってくる社会と数学・・点を見たくないです!!(泣
全然わからなくて空欄がたくさんあったし・・。
うわぁ~~~~~ん!!!
明日なんてくるな~~~~!!(むちゃ言うな!!


今日はこれまで♪
それでは☆ミ
~感想~ 
 
~REBORN!~
山本・・・そんな痛々しい手をして。
なんでそこまでするのぅ?
獄寺も・・そんな包帯グルグル巻きな格好で。
見ているこっちが苦しくなるよ・・。
場面が変わって。
ツナはラルと修行ですか?するみたいですね♪
そうだ!!ツナがんばって強くなれ!!
そして獄寺たちを楽にしてやれ!!
場面が変わって。
なんと!!イーピンが風邪を引いてしまったみたいです。
なんだっけ、名前忘れちゃったけどスーツのやつに風邪薬をあるだけ全部出してもらってます。
どんだけ多いんだよ!!風邪薬!!
まぁ、置いといて。
ハル!ソレはあまりにも無謀すぎるよ!!
京子の言ってるとおりにまた襲って着たらどうするつもり!?
って、行く気満々みたいだね。
京子・・・止めろよ!!!
バンダナかぶってサングラスかけてって怪しすぎだよ!!何!?そのかっこ。
ってよく見つからなかったね♪ほぼ奇跡だよ。
まぁ、いいとして。
イーピン・・治るの早すぎだよ!!
さぁ帰ろう♪って敵だー!!!
おぉう、ビヤンキ登場!!
かっこE~♪
まぁ、逃げてる部分は抜かして。(抜かすんかい!!
ツナが敵を倒しましたぁ~♪
ハイパーツナかっけー☆
まぁ、こうして無事みんなの元へ帰りましたとさ♪
チャンチャン♪(おいっ!!
次回は雲雀さん、出てくれるかなぁ?
じかいが楽しみです♪


いろいろとばしましたが、これで感想を終わります♪
それでは☆ミ
#第3章# リアル鬼ごっこ? 
 
今日は昨日言ったようにテニプリのほうの夢小説を書きます!!
では、どうぞお楽しみください♪




光)「いやだーーーーーー!!!
赤)「待ってくださいよ~、光せんぱ~い!!」
光)「誰が待つか!!誰が!!
鈴)「先輩といわれている所にはつっこまないのか?」
光)「何でお前はそんなに冷静なんだよ!!」
鈴)「俺様だから?」
光)「言った俺がバカだった。」


俺たちがこうなったのは、あの魔王様のせいである。




~1時間前~




光)「マネージャー?俺達が?」
幸)「うん♪駄目かな?」
光)「いやっ俺は『俺は絶対いやだ。』・・・鈴都。(汗)」
柳)「なんでいやなんだ?」
仁)「それは俺も気になるのぅ。」
赤)「俺もッス!!」
鈴)「朝錬とかめんどいし、それに・・」
幸)「それに?」
鈴)「こいつと毎日一緒だなんて絶対イヤだ。」
光)「なっ!?鈴君ひどーい!!!」
鈴)「俺は本当のことを言ったまでだ。」
光)「うぅぅ・・・」
幸)「いつまで僕らを無視する気?」
光)「すすすっすみません!!
幸)「まぁいいや。それでやってくれるの?」
鈴)「やりません。
幸)「じゃあ、鬼ごっこで君たち二人が僕らから逃げ切ったら諦めるよ。でも、もし捕まったらマネやってね♪」
光)「(勝手に話し進めたー!?)」
鈴)「いいですよ、逃げ切ったらですよね?」
幸)「うん♪じゃあはじめ!!」




~回想終了~




赤)「諦めてマネになってくださいよぉ~。」
光)「無理!!」


?)「捕まえたぞ・・」




~次回に続く~

♪あとがき♪
なんか今回は回想シーンで終わってしまいましたねぇ~。
次回は立海メンバーとの地獄の鬼ごっこ開始です!!
さいごの【?】は誰だったのかは次回を見てからのお楽しみです♪
次回をお楽しみに!!


それでは☆ミ
明日は!! 
 
最近小説を書いていなかったので明日書こうと思います♪
進めるのはテニプリのほうの夢小説です☆
Dグレの方の夢小説を進めて欲しいという方はコメください!!!
テニプリ夢小説の方の感想やご意見もお待ちしております♪


それでは☆ミ
いやはや・・。 
 
今日がテスト本番だったので、昨日はテスト勉強のため記事をかけませんでした。
というよりお母さんに「明日はテストなんだから、パソは禁止!!」と言われまして・・。
別に風邪を引いたわけではないのでご心配なく!!
テストが明日返ってくるよぉー。(泣
理科と社会と数学ボロボロでしたぁー。(泣
もう、テストはいややぁ~・・。


それでは☆ミ
うにゅー・・ 
 
うわぁ~~~~~んん!!!(泣
最近、スランプになってしまいしました・・。
↑小説ではなく、絵のほうで。
絵がとてつもなくうまい子がうちの部に入ってきて、その子に絵を見せてもらったら雷に頭を打たれたくらいの衝撃を受けました。(つまりは死亡)
うぅぅ・・・なので僕の絵は本当に下手だなと改めて実感してしまいました・・。(遠い目
神様!!僕にも文才と絵の才能をください!!!


なんだかんだで、今日はこれまで♪
それでは☆ミ
夢小説の裏話☆ミ 
 
今から書くのは今連載中のテニプリ夢小説の裏話(作者も可)です。
では、どうぞお楽しみくださいvvvv


光)「なんかねぇ~、いきなりだけど話せってぇ~。」
鈴)「その喋り方うざい。
光)「ひっひどい!!ほんとのことだけど!!」
【一応認めてたんだね、光。】
光)「うん♪だって鈴都がこんな性格だから、俺がふざけないとつまんないじゃん♪」
【意外と考えてたんだ!?】
光)「おうともさ!!」
鈴)「いや、こいつのことだから今考えたんだぜ。」
【!?マヂっすか!?】
光)「さっすが、俺の相棒よ!!親友よ!!」
【どっちなの?】
光)「う~ん・・・両方?」
【そうかい・・(苦笑)】
鈴)「言っとくが俺はこいつのこと相棒だと思ってねぇぞ。」
光)「マジで!?」
鈴)「うん♪(爽笑)」
【あのぅ、鈴都さん?そろそろ遊ぶのやめてあげません?】
鈴)「チッ・・・しょうがねぇな。」
光)「遊んでたん!?」
鈴)「うん♪」
【(今、舌打ちしてたよねぇ・・?)】
鈴)「作者、黙れや。
すすすす、すみません!!鈴都様!!】←スライディング土下座。
鈴)「フフフッ・・・わかれば良いんだよ♪(黒笑)」
【はいぃ~・・】
光)「鈴都が黒くなった!!!」
【光さん?もう少し空気読んで話せません?】
鈴)「光だから無理だよ♪」
光)「おいっ!!」
【確かにねぇ~。】
光)「お前もかよ!!」
「【フフフッ・・】」
光)「!?(こっこえぇ~)」


これ以上やると光がかわいそうなことになるので強制終了します♪
それでは☆ミ
~感想~ 
 
今回も途中から(か、わかりませんが)見ましたので感想を書きます!!


~REBORN!~
いきなりですみませんが、バリ様のツ・ン・デ・レ♪(きもっ
なんだかんだ言いつつ、しっかり助けてるし・・。
おぉっとラルたち登場!!
バリ様はもうγを倒してますよ。
やっぱバリ様には敵わないですよvvv
バリ様はボックスを使いっぱにしてたんですねぇ・・。
さっすがバリ様!!惚れ直します♪
話を戻して。
ラルたちが話している最中に草壁登場!!
なんてKYなんだ!!
それはさておき。
僕達のアジトってどこですか!?
俺たちとは誰かは一発でわかりましたが。
はぁ~、こんな所にあったんですね・・驚きです。
草壁さんお疲れ様です♪いろいろと。
にしても、バリ様は世界各国を飛んでたんだねぇ~。
・・・僕も連れてって!!!(おいっ
場面が変わって。
獄寺が目を覚ましました。
いきなり誤ってるし・・。
山本もおんなじこと言ってたんだねぇー。
山獄のはじまりか??
以心伝心?心は一つってか?
まぁ、こんなバカな考えはさておき。
獄寺がバリ様に助けられたと聞いて驚愕しております。
というより、ツナその傷バリ様にやられたんだ。
いや、かみ殺されたんだ・・。
でも、ふつうはそんなお正月に羽子板で負けて書かれた丸みたいな傷できないよね?(そこはつっこんじゃダメ!!
あっ、フゥ太とビヤンキが返ってきたもようです。
でかっ!!フゥ太でかっ!!
ビヤンキ・・もっと獄寺を心配してやれよ!!
真っ先にリボーンに飛びつくって。(呆
あーあ、獄寺ベッドから落ちてるし。
良い知らせを持ってきたぁー?
えっ正ちゃんたちの基地がわかった!?
場面が変わって。
正ちゃんたち登場!!!
そして、百蘭だぁぁぁあああああああ!!!!!!!!
カッコエエvvvvv
笑顔がvv顔がエロイvvv
今日は黒な百蘭が見れて幸せです!!
次回はハルが主役なんだぁ~・・つまらん。
バリ様出てきて!!!
まぁ、グダグダですが、これで感想を終わります。
次回が楽しみです♪


それでは☆ミ
クフフのフ~♪ 
 
今日は昨日の宣言どおりに絵を描きましたので、貼りたいと思います☆
2枚だけですが、描きました。
あまりの下手さに描いてる途中で泣けてきましたよ・・・。
まぁ、そんなこんなでどうぞ!!!




ルル様!!!



これは友達が持っていたアニメディアに描いてあったルル様を描きました☆
意外とうまくいったので、すっごくうれしかったです♪
色を塗ると変になるのでモノクロです。
でも、携帯で写真を撮って載せているので、余計に黒くなってしまいました・・。
うぅぅ・・・かなC~。(テニプリのジローちゃん風)


エド!!!



これは僕の入っている美術部で描いたやつです!!!
なんか端のほうに文字が書いてありますが、スルーの方向でお願いします♪
エドは前々から描いてみたかったのでかけてすっごく楽しかったです☆
これも写真のせいで暗くなってしまいました・・。(泣)




もしよかったら、もらっていってください♪
コメントを下さるともっとうれしいです♪


それでは☆ミ
リク受け付けま~す♪ 
 
只今、夢小説&絵のリクを受け付けております♪
細かい設定などを書いていただけるとこちらも助かります♪
明日は絵を描きたいと思います。
ヘタで本当にすみませんがね。(だったら描くなよ!!
まぁ、楽しみにしててください♪
ちなみに、絵はDグレかルルになると思います。


短くてすみませんが、今日はこれまで!!
それでは☆ミ
ありがとうございます!!! 
 
ココ最近、このブログに遊びに来てくださる方が増えてきました!!!
うれしいかぎりです♪
こんな僕と友達になってくださった方、本当にありがとうございます!!!
毎日そう思ってます!!!
かた苦しい挨拶ですみませんが、本当に皆様ありがとうございます♪
そして、これからもよろしくお願いします♪


それでは☆ミ
☆壁紙でっす♪☆ 
 
今日はD.N.ANGELの壁紙を貼ろうと思います♪


49654_QWb9p4[1]

49654_7qJypH[1]

49654_8qY2Pf[1]

49654_phgITM[1]

49654_b1prlQ[1]



壁紙をもらっていかれる方はコメントをくれるとうれしいです♪


それでは☆ミ
お知らせです!!! 
 
今日、やっとテストが返ってきたんですけど、あまりにも点がひどいのでお母さんが「テストの前日はパソコンをやらせないからね。」と言ってきました。
お母さんは今日返ってきたテストが三ケタだったら、パソコン禁止と言っていたから、がんばって二ケタを取ったのにそれってどうなのぉ~!?
って感じです。
私情を挟んですみませんが、テストの前日はパソコンをやれないのでブログを更新できないし、コメントも書けませんので、お願いします。
これからも遊びに来てくれるとうれしいです♪


それでは☆ミ
~第9章~ 
 
今日は友達のさらからDグレ夢小説のリクがあったので続編を書きたいと思います♪
それでは、お楽しみください♪



~祐輝視点~


祐)「じ・・・ん・・・?」
尋)「・・・よぉ、祐輝。」


僕の目の前には、懐かしい親友の尋が立っていた。


祐)「なんで尋がノアにいるの・・?」
尋)「・・・それは『それはねぇ~、尋が僕達の仲間だからだよぉ~♪』


            ロード、人の台詞をとるな。」
ロ)「ごめんねぇ~♪」
祐)「・・・う・・そ、うそだーー!!!


僕はロードが言った言葉で心の中のネジが外れ始めた。
僕は壊れたように、『うそだ』を連発していった。
アレンが驚いているのも、今の僕にはわからなかった。


ア)「ゆっ祐輝!?」
祐)「うそだうそだうそだうそだうそだっ・・・そんな訳ない!!そんなこと絶対にない!!」
尋)「祐輝、ロードが言ってることは本当だ。」
祐)「っ・・・なんで?なんでノアなの?」
尋)「千年公が俺の願いを叶えてくれるからだ。」
祐)「ねがい?」
尋)「そうだ。」
祐)「その願いって何?」
尋)「・・・今は教えられない。」
ロ)「ねぇ尋、挨拶も終わったしぃ~、もう帰ろぉ~?」
尋)「ロード(苦笑)・・・そうだな、もう帰るか。」
祐)「もう行っちゃうの!?」
尋)「うん、またな、祐輝♪」
祐)「尋っ、絶対また会おうね!!」
尋)「おうっ♪じゃあな。」


尋はロードとティキと一緒に去っていった。
僕はまだ夢を見ているような、変な気持ちになった。


ア)「もう帰りましょう、祐輝。」
祐)「・・えっ・・・うっ、うん。」


僕はまだ知らなかった・・・。
尋に会ったことで僕達の運命が変わっていったことに・・・。


ロ)「もうすぐだねぇ~、尋♪」
尋)「あぁ、もうすぐだ。」




~次回に続く~

♪あとがき♪
久しぶりの更新で~す♪
久しぶりすぎてキャラの口調が変かもしれませんが、そこは大目に見てやってください。
じゃないと、僕が泣いちゃうので。
話を戻して。
これからも、亀更新かも知れませんが、少しずつ書いていくのでお楽しみに♪


それでは☆ミ
~感想~ 
 
のわぁ~~~~~!!!
僕としたことが!!!
まさか、REBORN!を途中から見ることになるなんて!!(つまり、寝坊しました。)
途中からですみませんが、感想書きます!!




~REBORN!~
なっ、獄寺がγに顔をつぶされそうになってる!?
γめっちゃ爽快な笑顔vvv
今にも『メキョ!!』って音がしそうな勢い。
あーあ、獄寺落とされた。
しかも、山本もやられたのか倒れてる。
何かγが二人に止めを刺そうとしています。
!?γに向かってだれかが攻撃しました。
あれ?ヒバード?・・・ってまさか?
貴方は・・・雲雀さん!?
クハッvvvvv(萌
大人バーのバリ様だぁvv
なんでそんなにかっこいいんですか!!!
なんでエロヴォイスなんですか!!!(聞くなよ
気を取り直して、話を戻します。
雲雀さん・・・さすがですね♪
γの質問に
「並盛の風紀が乱れているからだ。」
と一言。
まぁ、それが雲雀さんらしいんですけど。
腐女子的にはボンゴレのみんなを心配してきたの方が面白いのに。
特に、ツナの心配をvvv
γとしばし話した後、雲雀さんはボックスを開けました。
中からはハリネズミ君が!!!
γは鎌?から狐を出しました♪
ハリネズミ君かわいいvvv
にしても、ハリネズミ君強ぇーな。
雲雀さんは新しいボックスを開けて出てきたのは・・・トンファー!?
やっぱり未来でも、トンファーは愛用してるんですね♪
γも負けじと、技を繰り出す!!
雲雀さんはそれを華麗に避けていきます。
そしてトンファーで攻撃を!!
γはソレを避けるため、後ろへ移動した。
とそのとき、γが後ろから串刺しにされました。
しかも、串刺しにしたのはボール!?
いや、ハリネズミ君!?
あんたかわいい顔して、以外に怖いね。
っとそこにツナたちが参上!!
雲雀さんはツナたちを見て、
「遅いよ。」
と一言。
そのあと、雲雀さんは皮肉に笑った。
そして、γに止めを刺す!!!
次回はどうなってしまうのでしょうか。
そして、雲雀さんとツナの絡みが見れるでしょうか。
次回が楽しみです♪


それでは☆ミ
のぁー。 
 
Dグレ夢小説の話(ネタ)が思いつかないぃ~。
なので、テニプリ夢小説ばっかり進めることになりそうです。
本当にすみません!!!
Dグレ夢小説の続きが気にある方は、コメントをください。
コメントを下さった方にお礼として、Dグレ夢小説を書こうと思います。
ただし、内容が思いつかなかったら書くのは先延ばしになってしまうのでそのつもりでお願いします。
テニプリ夢小説の方でもコメントをくれるとうれしいです♪
コメントをくれましたら、すぐにでも書きます!!


それでは☆ミ
疲れた・・・。 
 
最近、疲れることが多くなりました。
すごく体が重くなるというかそんな感覚がするんですよねぇ~。
体育でいろいろと動くことが多いので、筋肉痛もひどいんですよ。
今でも、すっごく動くのがきついです。
しかも、筋肉痛できついのにお父さんが新しいダイエットをするとかなんとかで付き合わされる毎日です。
もう・・・ね、泣きたくなりますよ!!!(本人に言えよっ!


僕の愚痴ですみません。
みなさん、これからもよろしくお願いします。
それでは☆ミ
☆壁紙でっす♪☆ 
 
今日はメルブラの壁紙を貼りたいと思います♪


image061016-09[1]

image061112-04[1]

image061027-04[1]

image061027-03[1]

image061127-04[1]



壁紙をもらっていかれる方はコメントをくれるとうれしいです♪


それでは☆ミ
~感想~ 
 
~Dグレ~
ジャスデロ達にかけられた紫ボムのせいで目の前には鍵の山が!!
そうだぞ!!目に付いたペイントを擦ったって取れるわけないジャン♪
デビットたちを倒さない限り・・・ね。
おおっと、ラビが
「鍵は俺に任せて、アレンたちは戦って!」
だって。
しかも、アレンに
「じゃあ、1分でお願いします。」
って言われてるし。
絶対無理でしょ!!1分は。
しかもアレンは
「クローリーは投げてでも入れるので・・・。」
って、無理じゃない?
漫画ではクロちゃんが戦ってるわけだし。(おいっ言ったら駄目だろ!!
あらら、クロちゃんに言われちゃったよ、アレン。
しかも、クロちゃんスゴイ目してたし。
場面が変わって。
獣っておーい。
クロちゃんって獣の勘ってあったんだね。
びっくりだよ。
アレンがデビットたちの首元をつかんだぁ!?
こんのくそモヤシが!!(神田風)
あっ、デビット達が獣化した!?
なんかヘドロみたいvv《笑
アレンとクロちゃんを食べたぁ!?
デビットたちは近くで倒れてるリナリーを風船?の中へ。
でも、リナリー暴れております!!
そして、近くでデビットの声が聞こえたので『ドカッ』っと一発。
デビットォーーーー!!!
デビットがぁ!!!
このくそ(リナリー)が。(おいっ
デビットもきれてリナリーを撃った!?
その音を聞いて、アレンが切れたぁ!!
あらら、ヘドロがこっぱみじんvv
ってなんで、てめーらはデビットを狙うんだよ!!
おおっ!!デビットたちが千年公を出したぁ♪
笑っているようで怒ってる千年公って・・・。
なんでそんな微妙なのを出すの!?
まぁ、おいとくか。
千年公、意外に強い!!
アレンたちも太刀打ち出来ないね♪
って、ラビが鍵を見つけちゃった!!
千年公が吸い込まれていきます。
だましメガネが取れてしまいました。
デビットたちがきれてしまいました。
そして、自分達の頭を打ちあったぁvv
キャ~~~~VvVv
ジャスでビになったぁvvv
カッコエエVvVv
ジャスデビの登場にアレンたちはたじたじ。
次回はどうなってしまうのでしょうか。
次回が楽しみです♪


それでは☆ミ
#第2章# 再会 
 


?)「あれ?ここは何処だ?」
光)「!? 何で・・・?」




俺の目の前にいたのは・・・鈴都!?
なんでここに!?
って前もこんな感じだったような・・・まっいっか♪
いや、良くないけど。




鈴)「いつまで言ってんだ?バカリ。」
光)「バカリって何だよ!!俺は光(コウ)だ!!」
鈴)「うるさい。」
光)「おいっそれが親友に言う言葉かよ!!」
鈴)「うん♪」
光)「ひでぇーー!!!」




俺が久ぶり?に会った鈴都と話していると。
立海の皆様が変な目でこちらを見てきた。




光)「何?みなさん。」
ブ)「お前にも友達っていたんだなぁ。」
光)「いるよ!!俺そこまで可哀相なやつじゃないよ!!」
鈴)「いや、可哀相なやつだよ。十分。」
光)「親友にまで裏切られたぁーー!!!
鈴)「裏切ってないよ、真実を言ったまでさ♪」
光)「余計にひでぇーーー!!!」


仁)「・・・。(可哀相なやつじゃのぅ)」
ブ)「・・・。(可哀相なやつ)」
赤)「・・・。(可哀相ッスね)」


光)「お前らも、その哀れみな目をやめぇーい!!
鈴)「フフフッ・・・」
光)「ゾクッ・・・なっ何だ?」
鈴)「なんでもないよ♪」
光)「(ぜってー!!うそだー!!)」
鈴)「何か言った?(黒笑)」
光)「イイエ、ナニモイッテマセン。
ブ)「なぜに片言!?」




ブン太・・・そこはつっこまないでくれ。
俺がっ俺が死ぬ!!!




幸)「ソレはさておき。」
光)「(おいとかれたぁー!!)」
幸)「君の名前は?」
光)「(そしてスルーだぁー!!)」
鈴)「・・・フッ、僕の名前は 遥 鈴都 ・・よろしく。」
光)「(鼻で笑ったぁー!?)」
全)『よろしく!!!』
光)「そして、何で俺のときと態度が違うんだ?」
全)『なんとなくかな?』
光)「みんな、ひでぇーー!!!」




みんなマジでひでぇーー!!!
俺って何でこんな役回りなんだ。
それもこれも作者のせいだ!!!
【勝手に人のせいにしないでくれる?】
なっ!?何処かから声が聞こえたような・・・。
【おーい、聞こえてますか?】
俺は聞いていない。
【ひでーな、自分から呼び出しておいて、こっちは忙しい中話してやってるというのに。】
なんか、すみません。
【まぁ、いいよ。じゃあ帰るねぇ~♪ちゃおちゃお♪】
というより作者、ただ話したかっただけじゃん!!
出てきたからには、なんかやって帰れよ!!
それにしても、やっぱ俺ってこんな役回りなんだな。


ナレ)「改めて実感した、光なのでありました。」


実感したくねぇー!!!




幸)「やっと戻ってきたね。それじゃあ、これからよろしくね♪」
光)「えっ・・・なにが?」
仁)「聞いてなかったんか。」
鈴)「・・・相変わらずだな。」
光)「あはは、それはおいといて。何がよろしくなの?」
幸)「チッ・・・しょうがないから、もう一度言うからちゃんと聞いてね♪」
光)「はっ、はい。(さりげなくした舌打ちしたー!!)」
幸)「君達二人にはテニス部のマネージャーをやってもらうよ。」
光)「はい、わかりました。って・・・マネージャー!?




俺たちがマネージャーってどういうこと!?




~次回に続く~

♪あとがき♪
はいっ、ということで第2章が書き終えました♪
もう疲れたデス・・・。
ソレはさておき、鈴都君が出てきましたね!!
なんか性格が幸村さんに限りなく近くなってしまいましたね・・・。
ほんとは、あそこまで暗くない子なんですよ!!
ってことであとがきを終了します♪


それでは☆ミ
うはぁー。 
 
今日、仲間と集まってバーベキューやったんですよ。
そこで、同い年の友達とお母さん達とでなぜか「好きな人は誰かいるか!!」という話になって・・・
僕は、現実(同い年の子とか)にはすッごく冷めてるんですよねぇ・・・
アニメや漫画のキャラにはすっごく熱が入るのに。
僕ってソレほどやばいくらいのヲタク・・・いや、腐女子なんでしょうか。
なんか、悲しくなってきました・・・。(泣
話を戻して。
友達が「腐女子と腐男子はちょっと引くよね。」と言ったのを聞いたお母さん達は「腐女子と腐男子って何?」と聞いてきてすっごくびっくりしました。
それを聞いて、僕と友達で説明しましたとも・・・。(ぐったり
その場ですっごい盛り上がりましたよぉ~、腐の話でですけど。(駄目だろ!!
まぁ・・・すごく楽しかったですよぉvvv


グダグダですみませんが、今日はこれまで!!
それでは☆ミ
~感想~ 
 
~REBORN!~
京子を探しに街に出ているツナとラル。
すると、どっかから音が!!!
その音の先には花ちゃんと・・・京子!?
なんで京子が!?
花ちゃんが匿ってくれてたんだねvv
ツナって本当に何モンだろうね♪(おいっマフィアだよ!!
話が変わって。
京子を探しにハルたちも行こうとすると、リボーンロボが!?
ハルたちが行く先々にリボーンロボがしかも、ハルたちにドンドン近づいて行きます。
あっ、テスト中だったのね・・・。
リボーンが4体・・・怖っ!!!
しかも、声のトーンが違う!!
って本物のリボーン登場♪
しかも、ロボと同じことを行ってるし。
ハルも心配だったんだよね、わかるよ・・・うん。
場面が変わって。
獄寺VSγですね。
そしてボッコボコにされました。
山本もさすがにきれて獄寺に一発くらわせました!!


「今のお前は右腕にふさわしくねぇ。」


その通りでございますvv
山本、今回はすっげーいいこと言ってるよ。
話を戻して。
獄寺も気持ちを入れ替えて、今度は山本とコンビで攻撃だ!!
ってえぇぇえええええ!?
あなたは雲雀さんですか!?
まぁ、ソレ以外ないんだけどね。
カッコエエVvVv
雲雀さんvvvv(ハアハア
目つきがサイコーですvv(変態!?
次回は雲雀さんがたっくさん出てくれると良いなぁvv
次回が楽しみです♪




今日、友達とメイトに行きました♪
それで、Dグレのキャラメイトがあったので即買いしました♪
個別で6個買ったところ、出たのは・・・
神田とラビ×2とアレンとリナリーとリーバーさんでしたvv
なぜか、ノアが出ませんでした・・・。(泣
ティキとロードが欲しかったのに!!!
次行ったらあるかなぁ?
あったら、ノア狙いで絶対買いますvv


それでは☆ミ
今日は・・・。 
 
今日は友達の誕生日でした♪
それで、プレゼントを渡したんですよ。
ちなみにプレゼントとは、僕が書いた絵とハートのマグピとプーさんのストラップです♪
友達はかわいいものと、プーさんが好きなのでこれらにしました♪
「ありがとう♪」と言われて、すごくうれしかったですvv
なやみになやんで買ったので喜んでくれて本当にうれしかったです♪


それでは☆ミ
☆壁紙でっす♪☆ 
 
今日は灼眼のシャナの壁紙を貼りたいと思います♪


shana016[1]

shana017[1]

image070222-06[1]

wp070524-3[1]

wp070615-4[1]



壁紙をもらっていかれる方はコメントをくれるとうれしいです♪
次はメルブラの壁紙を貼りたいと思いますvv


それでは☆ミ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。