スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆壁紙 Part3!!!☆ 
 
今日はらき☆すたの壁紙にします!!!


こなた♪

柊姉妹♪

みゆきさん♪

おはらっきー☆ミ

作者さん♪



誰かもらってくださる方はコメントを下さるとうれしいです♪
それでは☆ミ
スポンサーサイト
バトンです♪ 
 
今日はバトンが来たので書こうと思います。
バトンを下さったのはal様です♪
本当にありがとうございます!!!
ではやりたいと思います。




【大好きなキャラについて語っちゃえバトン】


☆あなたが惚れ込んでいるキャラは?
雲雀恭弥  愛称/雲雀さん
神田ユウ  愛称/ユウか神田
ほかにもたくさんいるけど、この二人が特に好きです♪


☆惚れ込んでいる理由は?
雲雀さん・・・「咬み殺すよ。」って言われたいvvvvv
        クールで群れない所♪
        あと、ツナを見ている目が優しいところ♪

神田・・・雲雀さんと同じでクールな所♪
     ツンデレだしvvvvv
     アレンやラビとの言い合いが子供っぽくてかわいいところ♪


☆そのキャラの出所である元ネタは?
雲雀さんはREBORN!
神田はD.Gray-man


☆あなたが究極の萌えを感じるそのキャラの仕草は?
雲雀さんは時々見せる笑顔vvvv
神田は六幻を構えた姿vvvv


☆そのキャラに似合うアイテムは?
雲雀さんはやっぱりトンファーですかね♪(笑
神田もやっぱり六幻です♪(笑


☆そのキャラにされたいことはありますか?
雲雀さんには笑顔で名前を呼ばれたいですvvvvv
        その後抱きしめてください!!!(殴
神田には猫耳を付けてもらうvvvv(萌
     そして言葉の語尾を猫語にしてもらう♪
できれば嫁にして欲しい!!!(二人のvvvv


☆そのキャラを何かに例えたら何?
雲雀さんは雲です。  なんか気ままな感じだから♪
神田は猫!!  ツンデレだから!!←意味わからん。


☆そのキャラが現代の職業に就くとしたら何?
雲雀さんは立派は殺し屋になりそうですねvvvv(笑
神田は剣道の先生かなvvvv
    その前に生徒がすごいことになるか・・・(笑


☆そのキャラとセットだといい感じ!というキャラはいますか?
雲雀さんは一番はツナvvv
      でも、ディーノと骸でもいいかも。
神田は一番はアレンvvv
    ラビとでもいいですね♪


☆最後にそのキャラについて好きなだけ語って下さい
語ることですか・・・I LOVE YOU!!!
どんだけかっこいいんだよあんたらは!!!って言いたいですね♪
というか叫びたいです♪
あと、本当に大好きです☆ミ




これでバトンを終わりにします♪
それでは☆ミ
~感想~ 
 
~REBORN!~
今日は守護者集めで~す♪
雲雀さんは最強に決まってるでしょ!!!
死んでるわけない・・・はず。
生きてて!!!雲雀さん!!!
話が変わりま~す♪
山本達が外に守護者を探しながら山本がツナたちにボックスについて説明しています。
そのときに言っていた、


「お前達には希望というリングがある。」


と言う台詞・・・なにゆえ!?
なんと十年後にはリングはなかったのだ!!!
なんとリングはツナが破壊したらしい。
ボスって怖っ!!!
話が変わって、爆発音と悲鳴が聞こえて走っていくとそこにいたのは・・・
イーピンとランボ、ハルに京子!!!
空には敵が!!!!←敵の名前忘れました。(笑
ツナたちピーンチ♪
山本が・・・入れ替わった!?
ハル達も!?
一方ツナは京子を見つけてって敵が来たー!!!
次回どうなってしまうのでしょうか。
次回が楽しみです♪


~ガンダム00~
のわぁ~~~~!!!!!
ラッセがぁ、ラッセがぁ~。(泣
刹那!!とっととコーナーさんを倒せ!!!
ってウェイ!!なっ!!!
アレルヤとハレルヤが珍しく同じ意見を出した!!!
そして、なぜにオールバック!?
普通真ん中分けじゃない!?
でも、カッコエエvvvvvv
アレ?いやハレ?がぁ~~~~。(泣
ピーリスのバカ!!!
刹那が切り札!!!


「お前は切り札だ、生きろよ。」


とロックオンが言ってた台詞が泣けました。
刹那がコーナーを倒したぁ♪
ってえ?なぜにハムがいるの!!!!
うわぁ~相打ちだぁ。
ハム死亡?決定だね♪
刹那ぁーーーーーー!!!
話が変わって、ティエが最後の力を振り絞って太陽路を機体から切り離しました。


「これで彼に・・・ロックオンに会える・・・」


と言いながら・・・
話し変わります、アレがピーリスを見て「アリー」と言っていました!!!
アリー・・・アレとハレの過去に関係がありそうですね。
――――そして四年後。
サジは宇宙で働いてましたね。
おやぁ?あれは・・・エクシア!?
良かった、刹那はまだ生きてるんだ♪(喜
第二期は未来編に突入ですかね?
!?ティエが髪を切ってさっぱりしてる!?
そしてその後ろには・・・えっ?ルイス?
なんでルイスが!?
畜生!!第二期が気になります!!!
第二期が楽しみです♪


それでは☆ミ
できごと~♪ 
 
今日は離任式ありました♪
学校を離れていく先生が多かったのとお世話になった先生が半分以上いたことにびっくりしました!!!
先生達は泣きながら最後の別れの言葉を言っていました。
それを聞いてたら普通の人は泣くとかするけど、僕はすっごく眠かったです。
別の意味で泣きました♪(笑
一人の先生が最後の別れの言葉で「四月は別れの季節です、でも出会いの季節でもあります。」と言っていました。
僕は四月が別れの季節だから嫌いなんですけど、この先生は別れもあるけど出会いがあると言っていました。
僕はそれを聞いて感動しました。
僕は皆さんと出会えたことを誇りに思います♪
↑なんかしんみりしてしまい、すみません。


それでは☆ミ
バ・ト・ンでっす♪ 
 
えっと、友達からバトンが来たのでやりたいと思います♪
バトンの相手は・・・神田ユウですか。
ではやります!!!


☆もし、神田が彼氏になってくれるとしたらどうしますか?
う~んと・・・喜んで!!!
神田じゃなくてユウって呼びたいvvvvv
「別に良いぞ、呼んでも・・・。」
まぢっすか!?


☆神田が俺とラビ、モヤシどっちが好きと聞いてきました、どうしますか?
即答で神田!!!って言いますね♪
ラビやアレンも好きだけど神田がダントツで好きだし・・・。
「/////」


☆神田が勝負しろといってきました、どうしますか?
戦いたい!!!
というより「六幻抜刀」っと言って欲しいです!!!


☆神田になんか言って欲しいことはありますか?
ある!!!
「なんだ?」
えっとね、『俺はお前を守る、俺はお前を・・・ユウキを見捨てない。』って言って欲しい♪
↑の台詞は書いてて恥ずかしかったです///。


☆最後に神田に言いたいことはなんですか?
I ♡ YUーーーーー!!!
絶対死なないで!!!
「俺が死ぬわけねぇだろ。」
うん、そうだね♪




これでバトンを終わりにします♪
途中というか最初からのろけでごめんなさい・・・。


それでは☆ミ
「じゃあな。」
☆壁紙 Part3!!☆ 
 
今日はハルヒの壁紙を貼ります♪


何か豪華なハルヒ♪

運動中?

指名手配!?

全員でハイポーズ♪

これからOPの始まりですね♪



以上です♪
これらの壁紙をもらってくださる方はコメントをください!!!
コメントをくれるとうれしいです♪


それでは☆ミ
~感想~ 
 
~Dグレ~
おぉ~!!!
方舟の中にアレンたちが迷い込んだというか入り込んでしまいましたね♪
なんでクロちゃんが一番上に乗ってんだ??
そこはふつうリナリーじゃない??
アレン・・・ガンバレ♪
リナリーを必死に守ってますねぇ~。
・・・ティキ登場!!!
ウワァオ!!白バージョンだぁ♪
なんか胡散臭いおっさんって感じがするけど・・・。(苦笑
おぉ!!ノアバージョンになったぁ♪
なんかすっごく落ち着くなぁ。
白バーって何か変なんだもん!!!
それはおいといて。
わぁ~、足場が崩れてく!!!
リナリーが落ち・・・ってアレンが助けたぁ~。
すげぇ~、よく落ちなかったね♪
落ちたら面白かったのに・・・ニヤ。(黒笑
話が変わりますが、アレンほんとに運がねぇな・・・。
しかもみんなアレンが鍵を開けるとき結構距離があったぞ。
なにかあったらアレンを置いて逃げるつもりだね♪(笑
アレンの手にみんなが手を重ねていくって何で神田は重ねないのさぁ~。
重ねたら重ねたで不気味でしょうがないと思うけど・・・。(黒笑
神田さんらしく、


「誰がやるか。」


だってvvvvvv
アレンは「ですよねぇ。(汗)」ってほんとにねぇ~。
神田らしい台詞でしたね♪
扉を開けると何か不思議な部屋に到着ぅ~♪
神田が敵の殺気を察知!!!
いっ、岩がすごいことに!?
ってやったのスキンだったんだ。
神田・・・なんでそんなにかっこいいの!?


「俺がやる、誰も手出すな。」
「大丈夫だ、仕事で切るだけだ。」


クハッvvvvvvvvv(鼻血
マジでかっこよすぎだよ!!!
でも、神田ってリナリーに弱い気がするのは僕だけか??
あっ、そっか!!!リナリーは実は黒いんだったね♪
誰も逆らえないくらいに・・・。(黒笑
話を戻して。
神田様!!!一生付いていきます!!!
神田より仲間想いなやつはいないと思うんですよねぇ~♪
↑ただの僕ののろけ話です♪
神田はやっぱツンデレだぁvvvvv(萌
次回は神田とスキンの戦いになりそうですね♪
次回が楽しみです♪


それでは☆ミ
言い訳です。 
 
最近壁紙を貼ることが多くなったのは・・・僕がただ書くネタが浮かばなくなったのですよ。
だから次回壁紙を貼った記事を書いていたら「あっネタが浮かばなかったんだな」と思ってください。
というかやさしい心で見てやってください。
決して楽なのでいいやとか思ってないのでそこはご理解の程をお願いします。


それでは☆ミ
(短くてすみません・・・。(泣))
☆壁紙 Part2!!☆ 
 
今日はREBORN!の壁紙を貼りたいと思います♪


ツナ♪

獄寺!?

山本☆ミ

vV雲雀様Vv

#黒曜中三人#

ディーノ♪

$バジル$

REBORN!のオールキャラ??



これらをもらってくださる方はコメを下さるとうれしいです♪
というか、コメください!!!
それでは☆ミ
~感想~ 
 
~REBORN!~
ラルとともに行動するツナと獄寺。
ラル・・・ここで野宿って!?
しかも食料は自分達でとれ!?
なんてむちゃくちゃな!!!
獄寺・・・ラルと別行動を取った瞬間にいきなり土下座、しかもおでこぶつけてるし。
結局魚分けてもらってるし。
ほんとカッコ悪ー。
っとそこに十年後山本が!!!
うわぁ~かっこいいvvvvv
一発でモスカを行動停止にしてるし!!!
ただモンじゃないねって・・・リボーン!?
かっ、カワエエ~♪
全身スーツ着てるvvモジモジ君みたいvvv(笑
えっ!?今ツナたちがいる所は並盛!?
まじっすか!?
おぉ~次回あたりに雲雀さんが出るかもvvvvv
期待大ですね!!!
次回はどうなってしまうのでしょうか。
次回が楽しみです♪




~ガンダム00~
刹那って一番最後に入ってきたんだぁ~。
へぇ~、そうだったんだ。
ロックオンだけは刹那を歓迎してる。
ロックオンは昔からお兄さんというかお母さんというかなんかそんな感じの雰囲気だったんだぁ~。
おぉう、なんと!?マイスター達の意見が一致した!?
あのマイスターたちが!?
ここにきてやっと意見が一致したんだ。
↑ひつこかったですね。
ティエリア!!!ヴァーチェがぼろぼろになっちゃったぁ~。(泣
まさか、ティエリアまで!!!
そんな訳ないよね・・・ティエリアまで死んじゃうなら僕が製作会社をボッコボコにしてやる!!!←本当にはしませんよ♪
プトレマイオスに敵が一揆攻め込んできた!!!
しかももう駄目だと思ったのかクリスティナはフェルトに「ロックオンのコンテナに異常があるみたい、見てきてくれる?」みたいなことを言ってフェルトを行かせて助ける姿はすっごく泣けました。
最終的にはクリスティナとクリスティナを守った男は死んじゃうし・・・。
ガンダム!!!どんだけ人を死なすんだよ!!!(怒
来週はなんとなんとの最終回です!!!
絶対見逃すもんか!!!
次回が楽しみです♪


それでは☆ミ
~第7章~ 
 
今日は約束通りにオリジナルストーリーにしたいと思います。
それではお楽しみください。




今、僕はリナリーたちに追われております。


リ) 「何で逃げるのよ!!!」
ア) 「そうですよ、何で逃げるんですか!!!」
祐) 「だってみんながなんか怖かったんだもん!!!」
神) 「なら、そういえばいいだろ!!!」
ラ) 「そうさぁ!!!」


みんなが僕を怖い目で見てるよぉ~。
アレンがいきなり僕の過去を聞きたいって言い出して僕が「いや」って言ったらみんながすごい速さで追いかけて来た。
みんなが風の如く速く追いかけてきたときはほんとに怖かった。
なんというか僕の状況を簡単に説明すると、警察に追いかけられてる泥棒の気分です。


ア) 「捕まえましたよ。」
ラ) 「祐輝、速すぎさぁ。」
神) 「白状しやがれ。」
祐) 「絶対いやぁー。」
リ) 「とにかく何処かへ移動しましょう。」


リナリーの一言により僕はユウに摑まれながら僕の部屋に連れてかれた。(僕の部屋はみんなの部屋より広いのである)
部屋に着いたと同時に下ろされたというより落とされた。


祐) 「っ痛!!!」
リ) 「ちょっと神田乱暴にしないでよ。」
神) 「知るか。」
ラ) 「さぁ吐くさぁ。」
祐) 「いやだ。」
ア) 「なんでですか?」
祐) 「みんなが絶対僕を軽蔑の・・・非難の目で見るから。」
ア) 「そんな目で見ませんよ!!!」
リ) 「そうよ!!」
ラ) 「そうさぁ!!」
祐) 「ユウは知ってるでしょ、僕の過去。」


僕の一言でアレン達は一斉にユウの方を見た。


神) 「あそこで働いていることは知ってるがその前の過去は知らん。」
ラ) 「あそこってどこさぁ?」
祐) 「あそこはあそこ。」
ア) 「だからそこは何処です?」
祐) 「それは言えない。」
リ) 「なんで?」
神) 「それが掟だからだ。」
三人) 『ふ~ん。』
ア) 「なんでそれを神田が知ってるんですか?」
祐) 「それは・・・言っていい?」
神) 「あぁ。」
祐) 「じゃあ言うね、ユウはもともとそこにいた人間なんだ。」
三人) 『そうな(んですか/の/んさぁ)!!!』
神) 「そこまで驚くことか?」
三人) 『もちろん!!!』


僕は自分の過去をやばいことは秘密にしたけど、ほかの事は話すことにした。


祐) 「僕は本当は生まれてきてはいけない子だったんだ。」
ア) 「!!」
ラ) 「なんでさぁ?」
祐) 「それは僕の・・・僕の本当の名前があってね、今の名前は仕事でお世話になっている人が付けた名前なんだ。それでね、僕が生まれた所の人たちは絶対男の子が生まれるといわれている所でね、女の子は一回も生まれたことがなかったのに僕が生まれちゃったんだ。」
リ) 「そうだったんだ。」
祐) 「うん。それでね、そこの人たちは僕のことを化け物扱いするんだ。お母さんはそこの人たちにとても気に入られてたんだ。そこの人たちはお前が生まれたせいでお前の母さんの賓が下がるって僕を暴行するようになって・・・・・・話せるのはここまで。」
四人) 『なんで(です/だ/さぁ)?』
祐) 「・・・僕はそっから記憶がないんだ、あの人に拾われたのは覚えてるけど。」
ア) 「そうだったんですか。」
リ) 「そうだったの。」
ラ) 「聞いてごめんさぁ。」
神) 「・・・。」


僕はまだみんなに話せていないことがある。
いや、話しちゃいけないことがある。
僕はみんなを・・・




~次回に続く~




♪あとがき♪
いやぁ~、ひさしぶりの小説ですね♪
もちろん、祐輝の記憶がないというのはうそです♪
祐輝がみんなに話しちゃいけないことがあるといっていたことに関係があります。
話が変わりますが、最後が意味深だったのには訳があるんですけど今はまだ言えません。
小説の中でその謎が徐々に解かれていくので楽しみにしていてください。
次回をお楽しみに!!!


それでは☆ミ
疲れた・・・。 
 
さっき塾に行ってきました♪
今気づいたんですけど、塾の担任の先生がキモイです。↑すっごく失礼なこと言いました、先生すみません!!!
先生の喋り方はなぜか語尾が上がってるんですよ!!!
しかも、なんか語尾に☆がついてるような話方をするんですよ!!!
先生の顔がロバートの山本似なので余計にキモく見えるんです・・・。
マジ最悪です。


そんなこんなで今日はここまで!!!
僕の愚痴ですみません。
それでは☆ミ
☆初!壁紙でっす!!☆ 
 
今日はD.Gray-manの壁紙を貼ります♪


♪アレン♪

☆神田☆

*ラビ*
$女の子二人組$



これらの壁紙をもらってくれる方、できればいいんでコメください♪
コメくれるとうれしいです♪


それでは☆ミ
~感想~ 
 
~Dグレ~
うわぁ~♪
アレンがあの千年公と互角?に戦ってる!?
まじっすか!?アレン・・・あんなに弱くて姫みたいだったくせにいつの間にそんなに成長してしまったんだろう、なんかさみしいなぁ~。
なんというか自立していく子供の背を見送る母親みたいな感じです。←つまりはさみしいということです。
ガンバレ!!アレン!!!
でも、ラビと神田が隣にいるとまだ子供って感じがするのは気のせいかなぁ?
きゃ~♪アレ神の始まりだぁ~♪←僕にはそう見えただけです。
いや~、神田とアレンの言い合いを見ると和むなぁ♪
それはさておき、ノアの皆さんは箱舟の中にいま~す♪
久しぶりのロードだぁ!!!
やっぱかわいい♪
あれ?なんでジャスデビは鶏と一緒にいるの!?
へぇ~クロスに逃げられたんだぁ。
さっすがクロスだなぁ♪
次回はどうなってしまうのでしょうか。
次回が楽しみです♪


それでは☆ミ
(まだまだ書きたいことはあったのですがもう塾へ行く時間なのでここで切らせていただきます。)
つぶやき・・・。 
 
僕のただの愚痴みたいなのでそれで気分を害した方すみません。


今日というより今がんばって作業しています。
その作業とは、クラスのみんなに手紙を書けと授業で先生に言われたので今、塾から帰ってきたばっかなのにがんばってやっております。
昼ぐらいに時間はあったといえばあったのですが、塾の宿題をやっていたので手紙の書く時間を取れなかったので今やってます。
・・・正直しんどいです。
僕はまだ中一なのでクラスのみんなへの手紙は書かなくても良いのではと思ったのですが、先生が書けといったら絶対書かなくちゃいけないので・・・もう大変です。
まだ、数枚残っているのでがんばって仕上げます。
なので今日はこれまで!!!


それでは☆ミ
いいことがあった♪ 
 
これから書くことは僕のつぶやきみたいなのです♪
今日、久しぶりに長野にいる友達からメールが来ました。
内容は卒業式とか春休みのことでした♪
友達の学校はもう春休みに入ってるそうですよ。
いいなぁ~。
こっちの学校は19日に卒業式があるので春休みは20日からなんですよねぇ~。
早く春休みになって欲しいです♪
そうすれば、たくさん遊べるのに!!!
もちろん、ちゃんと勉強もしますよ・・・たぶん。


それでは☆ミ
(壁紙は明日にすることにしました♪壁紙が欲しい方は明日をお楽しみに!!!)
~感想~ 
 
~REBORN!~
OPが新しくなりましたね♪
挿絵がカッコエエvvvvv
雲雀さんはやっぱかっこいいですね♪
本編の感想に入りますね♪
いや~~、やっとですね。
十年後の世界!!!
リボーンも死んでいただなんて・・・。
ツナが十年後には死んでいるとは知っていたけど、まさかリボーンまで死んでいたとは驚きです!!!
うわぁ~~~出た!!!
十年後獄寺!!!!
なんか背が高くなっただけで変わんない気がするけど・・・。
忠誠心は変わんないのね♪(笑
まぁ、そこが獄寺らしくて良いんだけどね♪
しかも、入江君を殺れって・・・急に言われても混乱するだけなのに。(呆
獄寺って本当にバカだよな・・・。
ワァオ!!!現在の獄寺が来ちゃいました♪
しかも、ラルが登場!!!
次回はどうなってしまうのでしょうか。
次回が楽しみです♪




~ガンダム00~
やっぱハロはかわいいvvvvv
まぁ、それは置いといて。
うわ~~~26機ってせこくない?
しかも、マイスターのほうは2機だけなのに!!!
ティエ・・・ロックまでしなくても。
ってがんばって解除したのか。
ロックオンとアリーが戦ってるの、かっこいいなぁ~♪
ロックオンがんばれって・・・・。
なんでぇ~~~~~~~~!?
ロックオーーーーーーン!!!!
なんで!?ロックオン!!!!
死なないでよ・・・。
ヨハンとミハが先週に死んだばかりなのに・・・ロックオンまで!?
そんなのないだろ!!!(激怒
ハロはずっと「ロックオン!ロックオン!」って呼んでるし。
こんなこと・・・ひどすぎる。(泣
でも、ロックオンは最後の力を懸けてアリーに攻撃をしたロックオン・・・かっこよかったよ。
でも、まだ死んだとは言えない!!
次回とかになったら登場するかもしれないし、いや絶対登場して欲しい死んでないで欲しい・・・。
次回はどうなってしまうのでしょうか。
次回が楽しみです。


それでは☆ミ
どうですかな? 
 
あさってにでも何かの壁紙を貼ろうかなぁ。
何枚くらい貼れるかなぁ?
約4・5枚くらい貼ります・・・たぶん。
ジャンルはどうしようかなぁ。
何かリクがある人はコメください!!!
リクされた壁紙を貼るので♪ 
誰かもらってくれる人がいるかはわからないけど・・・。
もらってくれる人はコメくださいね♪


それでは☆ミ
疲れた・・・。 
 
最近、パソをやる時間が増えてきました。
前までは1・2時間だったのに今では3・4時間に増えてしまいました。
そのせいで目が痛くなってきました。
うわぁ~~視力絶対落ちてるよ~。
僕も友達みたいにメガネをかけなきゃいけなくなるのはいやぁ~。(泣
体育とかいろいろな所で不便なんだもん。
友達に言ったら絶対怒られます、いや殺されます。
ひぃ~~~~~。(冷汗
話を戻して、最近見ているサイトさんですっごくうまい小説を書く人がいるんですよ。
その人の小説を参考にさせてもらっているんですけどどうもうまく書けないんですよねぇ。
あぁ、文才が欲しい!!!


今日はここまで!!!
それでは☆ミ
(話がめちゃくちゃですみません。)
出来事? 
 
最近、『祐輝と沙矢と鈴の友達通信♪』というのを友達からのリクで書いてるんですけど・・・なんか微妙なんですよねぇ~。(もともと僕が書くのは微妙なんですけどね。)
でも、読んでくれた友達からは「面白い!!!」とか「いいじゃん♪」とかとは言ってくれるのですが、自分はどうしてもお世辞を言われているという感じがしてうれしいんですけどなんか素直に喜べないんですよ・・・。
ちなみに鈴と沙矢は僕のオリキャラのことです♪


話は変わりますが、今日授業でドラックなどの覚せい剤やタバコ、お酒の話が出てきたんですけど、僕は小さいときに親にお酒を飲まされたことがあるんですけど、授業では大人より子供のほうが体に害があると聞いたとき自分は平気なのかなと不安になりました。
でも、20歳になったらお酒は飲んでみたいですね。(笑


それでは☆ミ
(話がめちゃくちゃですみませんでした・・・。)
~感想~ 
 
~Dグレ~
のぁ~~~!!!!
ハートのイノセンス?はアレンじゃなくてリナリーだったんだ・・・。
ちきしょー!!!そこは普通主人公だろ!!!!
僕はリナリーがラビ達に守られるシーンをリナリーじゃなくアレンだと思ってみてましたよ♪
神田達に守られるアレン・・・萌えですね♪(笑
神田が髪を下ろしてらっしゃる!!!
クハッ!!!
似合いすぎvvvvv(笑)
でも女の子に見えちゃうんだよねvvvvv
神田とティキ・・・クハッ!!!(萌
妄想し始めると長くなるのでここで切ります。
千年公がリナリーに攻撃を!!!
リナリーが骸骨みたいなのに噛まれてるー!!!
↑のシーンを見たときに僕はアレンに変換してました♪
リナリーが死んじゃうと思ったときに何と!!アレンが登場!!!
やっと主人公が登場したよ。
ラビ達ががんばって戦っているときにアレンはあんな良いところでのんびりしてたんだ!!僕は断言できるぞ!!!
アレンかっこよかったですね♪
姫を守るナイトみたいなvvvv
でも、アレンの場合は姫って感じがするけどvvvvvv
次回はどうなってしまうのでしょうか。
次回が楽しみです♪


それでは☆ミ
~感想~ 
 
遅くなりましたが、ガンダム00の感想を短いですが書きたいと想います。


~ガンダム00~
ロックオーーーン!!!!
うわぁお起きていいの!?
ティエリア・・・ツンデレ萌え!!!!(えっ
ロックオンは眼帯萌え!!!!
フェルトその発言はやきもち?それともやさしいんだなぁってなんか嬉しい気持ちから?
ミハーーーーーーーなんで!?
打たれっ・・・ヨハンまで爆破して死んじゃった!!!(泣
アリー死ねよっ!!ミハエルはどうでもいいとしてヨハンを殺しやがって!!!(それちょっとひどくない!?
・・・・かっこいいvvvvv
トランザムシステムですか!!!!
エクシアが赤くなったぁ♪
しかもスピードが速くなった!!!
かっこエエvvvv
次回はどうなってしまうのでしょうか。
次回が楽しみです♪


本当に短くてすみません・・・。
それでは☆ミ
キャラ紹介です♪ 
 
っと、いうわけでキャラ紹介をしたいと思います♪


まずは、夢小説の主人公である 桜澤 祐輝 さんに質問したいと思います♪


☆貴方の名前と年齢を教えてください♪
「名前は桜澤 祐輝、年齢は15です。


☆性格と容姿を教えてください♪
「性格は暗いやつ・・・かな?あと、嫌いなやつは無視するけど気に入ったやつや認めたやつは笑いかけるよ。ちなみに無視するだけじゃなくて精神的苦痛をあじあわせてから殺すよ♪(黒笑)
容姿は大人っぽいとかきれいとかかわいいとかとは言われるよ、よくわかんないけど。
髪の色は藍色で目の色は水色だよ♪(普段は鬘をかぶってるけど)」


☆貴方の武器と能力を教えてください♪
「舞機(銃)・・・大地と火の能力。
舞華(扇)・・・風と水の能力。
ほかにも、あと2つ武器があるんですけどそれは小説を見てからのお楽しみです♪」


☆最後の質問です、皆さんに一言お願いします♪
「えっーとこんな駄目駄目小説を見て下っている方ありがとうございます♪
これからもがんばるので見てください♪ありがとうございました♪」


これでキャラ紹介を終わります♪
これからもがんばって書くので見てください♪
それでは☆ミ
~感想~ 
 
~REBORN!~
なんかえらいことになってますね♪
ツナママの感謝パーティーですか。
いいっすね♪たまには良いことするじゃんリボーン!!!
・・・えっ?かくし芸?
みんなかくし芸とか持ってたんだ!!!
どんなのがあるかな♪って・・・なんだこりゃ!!!
獄寺そこまでして優勝したいか?
確かにツナママの考えはわかんないわぁ・・・。
獄寺それはきついって!!!!
串刺しツナ・・・予想ができて怖いわぁ♪
死ぬ気使った!?しかも、ツナがすごい体制だぁーーーーー!!!!
やっぱリボーンが優勝だよねぇ♪
・・・あれ?なんか今日は終わり方が違う。
何?何でそんな怖い終わりなの!?
リボーンがいなくなるってどうゆうこと!?
次回はどうなってしまうのでしょうか。
次回が楽しみです♪


※ガンダム00は友達のおばあちゃんのお通夜に行っていたので見れませんでした。
明日見る予定なので感想は明日書きます。


今日はアニメイトに行ってきました♪
予約していたREBORN!のキャラソンアルバムを聞いたんですけどやっぱいいですね♪
とくに雲雀さんが!!!
ハルは何で演歌!?
後、最後に校歌なの!?聞いてびっくりしたのが校歌を風紀委員の人が歌っていたことです!!!
Dグレのカードパックではイノセンスカードが何と、神田でした!!!
めっちゃかっこよかったです!!!


それでは☆ミ
~第6章~ 
 
さっき任務を終えてアレンと街をブラブラ散歩しています♪
そしてなんかAKUMAにばったりあっちゃったんですよ・・・。
なんでだろう・・・。
ただ、ただ散歩してただけなのに・・・。


「あれぇ?アレン?」
ツンツンヘアーの女の子がアレンに話しかけました。
知り合いなのかなぁ?
「なっ!!!ロード!!!!」
ロード・・・ロード?
それがこの子の名前なのかなぁ?
「えっ?アレンの知り合いなの?」
「君ぃ誰ぇ?」
「はじめまして、祐輝といいます・・・よろしく。」
「へぇ~君が祐輝なんだぁ♪思ったよりかわいいねぇ♪気に入ったよぉ♪」
「それはありがとう?」
「何で疑問系なんですか?祐輝。」
「・・・なんとなく。」
「まぁいいやぁ♪祐輝の能力見せてねぇ♪行けぇ!!!AKUMA達ぃ!!!」
「すごい量ですね、とっとにかく!!!AKUMAを壊しましょう!!!」
「了解。」


そう言って今アレンと別れた。
アレンは自分の対アクマ武器を銃に変えて壊していた。


「じゃあやんなきゃいけないのかなぁ・・・ハァ、めんどい。でもやんなきゃいけないんだよなぁ・・・。しょうがないやるか。」


僕は覚悟?を決めてAKUMA達を見た。
AKUMA達は一斉にこちらを向き攻撃してきた。
僕はめんどくさいと思いながらも舞華を出す体制をとった。


開放!!!【舞華】!!!
「へぇ~あれが祐輝の武器なんだぁ♪かっこいいねぇ♪」
切り裂け!!!【舞千鳥】!!!
ッバッコーン!!!


AKUMA達は跡形もなく僕が壊すとロードは僕に笑いながらよってきた。


「祐輝ってすごいねぇ♪かっこよかったよぉ♪」
「それはどうも。」
「また会おうねぇ♪」


ロードはそう言ったあとすぐに去っていった。
僕がぼーっとしているとアレンが寄ってきた。


「大丈夫でしたか?祐輝。」
「平気。」
「なんでロードがここにいたんでしょう?」
「さぁな僕は知らない。」


帰ったあとすぐコムイさんにロードのことを話した。
コムイさんは驚きながらもそれを聞いてくれた。
僕はロードは誰?何なの?と聞くとアレンはノアの一族と教えてくれた。
僕はノアの一族も知らなかったのでコムイさんに聞いた。
初めて会ったはずなのにノアの一族と聞いた瞬間なぜか懐かしかったのは何故だろう。
僕はそんなことを考えながら眠った。
ノアの一族がある計画を始めていたことを僕達はまだ知らない・・・。



~次回に続く~




♪あとがき♪
ってことではい!!!ノアの一族が出てきましたね♪
ありきたりすぎているという所は気にしないでくださいね♪
気にしたら負けです!!!(えっ
次回はオリジナルストーリーにします♪
お楽しみに♪


それでは☆ミ
*バトンで~す♪* 
 
友達のalさんにバトンをもらったので書こうと思います♪
えーっとアレンについてのですよね?(初めてなので良くわかりませんが、変なとこがあってもお許しください。)
土から掘り出したということで・・・。


☆アレンのことをどう思いますか?
・・・黒い人?かな♪
アレン)「黒い人って・・・。」


☆アレンは何の服が似合うと思いますか?
もちろん、猫耳メイド!!!
アレン)「猫耳////」
だって似合いそうなんだもん♪


☆アレンがもし一緒に住まわせて欲しいと言ったらどうしますか?
・・・無視する。
アレン)「それってひどくありませんか・・・。(泣)」
ごめん、ごめん。うそだから!!!
本当は即家に入れて♪♪♪♪♪な服を着てもらうvvvv
アレン)「なっ////」


☆ちなみに♪♪♪♪♪な服とは?
そりゃあ猫耳メイドとかナース服とかetc(強制終了)


☆アレンが何か手伝いたいと言ったらどうしますか?
う~む・・・お風呂洗いと食器洗いかなぁ、ほかの事をやらせると怖そうなので・・・。


☆アレンがソファーで気持ちよさそうに寝ていたらどうしますか?
写真をとって部屋に飾ります!!!
あと、一緒に寝る。
それか、襲いますvvvv(おいっ


☆アレンにないか言うことはありますか?
いつでも遊びに来てねvvvv
新たな♪♪♪♪♪服を用意しておくからぁ♪
アレン)「・・・。(流汗)」


☆次の人に回してください♪


alさん:ラビ
ラリエ:アレン
みきちゃん:リボーン
さらさん:神田
ゆめさん:ベルフェゴール


以上です♪
別に無理してまでやらないでも良いですので・・・。
やれたらやってくれるとうれしいです♪

それでは☆ミ
アレン)「さようなら♪」
リク待ってま~す♪ 
 
Dグレの夢小説やREBORN!の夢小説のリクエストをお待ちしております。
例)神田とアレンの甘甘とか。
ほかにも僕がわかるのであれば快くお受けします。
もし、僕がわからないようなアニメや漫画はすみませんがお断り申し上げます。
自分の名前を使って欲しいという方は名前もお書きください。
あなたのリクエストをお待ちしております♪


それでは☆ミ
~感想~ 
 
~Dグレ~
アレンは無事つけるかねぇ~?
のんびりしてるけどラビ達は危険な目に遭ってるのに・・・。
主人公が助けに行かないで誰が行く!!!!
ガンバレ!!アレン!!!
それとは打って変わってラビ達は・・・ワォ酷い事になってます。
ラビぃ~がんばってティキに勝てそしてアレンを迎えに行くんだ!!!(えっ
リナリーが危険になってしまいどうしよう!!って状況で何と何と神田様が来なさった!!!
神田がいつもよりかっこいい気がする♪
いや、かっこいい!!!断然かっこいい!!!
サイコーーーーでっす♪♪♪
しかもティキが苦戦してるぅ♪
神田様そのまま勝っちゃってください!!!
ラビと神田会話がどうしてもアレンの取り合いの会話にしか聞こえなくて・・・。
正直自分はそこまで往ってしまったのかと思うと悲しくなってきました・・・。(号泣
それはさておき次回はアレンがやっと登場してくれるのか楽しみです♪
しかも、神田が髪を下ろしてたvvvvv
カワエエVv惚れ直します♪♪♪
次回はどうなってしまうのか、すごく楽しみです♪


それでは☆ミ
はぁ~。 
 
今日、学校に転校生が来たんですよ!!!
なんで今なのかは知らないけど・・・。
その子は女の子だったんですけど、なんか近寄りがたい雰囲気で一言も話せませんでした。
でも、友達に聞いたところその子はなんかいやな子らしいです。
転入初日にそんなことを言われるっていったいって感じですよね♪(笑)
笑って言うことでもないけど・・・。
僕のクラスって男子がすごく少なくて13人しかいないんですよ!!!
女子はその子も入れて20くらいいるんですよ!!!
普通それを考えたら男子が来るのが妥当って感じですけどまぁいいのかなぁ?
明日はせめて一言でも良いからしゃべりたいなぁ♪


それでは☆ミ
~第5章~ 
 
僕は今大変な状況にいます。
誰か助けてーーーーーー!!!


コムイのバカーーーーーー!!!


只今の状況を説明します。
コムイさんがみんなの為にと密かに作っていたコムリンがリナリーに注射器を撃ちリナリーは眠ってしまい挙句の果てにコムイさんが「祐輝君が怪我してるんだって治してあげて♪」なんて言い出しやがったせいで僕が追われているということです。
以上解説終わり♪


「リナリーのためなら犠牲も惜しまない!!!がんばってぇ~祐輝君!!!」
「あんたは鬼だ!!!」
「祐輝がんばるさぁ~!!!」
「応援するなら助けやがれ!!!!」
「それはむりさぁ♪」
てめーら全員死ね!!!


私じゃなかった僕はここで死んでしまうのか・・・。
そんなのぜってーヤダ!!!
こんなゴツイロボに殺されるなんてぜってーイヤ!!!


開放!!【舞華】!!」
「「「「「おぉ~かっけー♪」」」」」
切り裂け!!【舞千鳥】!!!
「「「「「新技かっけーな!!!」」」」」
「僕の、僕のコムリンが・・・。(泣)」
ッドッカーン!!!!
「すっげーさぁ。」


それを気にみんなはぜったい祐輝を怒らせないようにしようと決意するのだった。
そしてコムイはみんなに死ぬ物狂いで働かせたのは言うまでもないだろう。


~次回に続く~




♪あとがき♪は作者の都合によりなしで♪
次回をお楽しみに♪
それでは☆ミ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。